[ スポンサード リンク ]

【 スキムミルクヨーグルト 】

スキムミルクでやせるヨーグルトが作れるらしい。

気になったので調べてみたところ、カルシウムを1日1100mgとると脂肪が燃焼するそうなので、カルシウムを効率よくとるのに、スキムミルクを上手に使って(脂肪はとらないようにしながら)、みんなでやせましょうってことみたいです。

【 スキムミルクヨーグルトの作り方 】

市販のプレーンヨーグルト400グラムに、スキムミルク60グラムを入れて混ぜる。紙ナプキンなどでふたをして12時間室温で寝かせる。

このヨーグルトを食べると1日1100mgのカルシウムがとれるそうです。

紙ナプキンでふたをするのは、ほこりや虫を防ぐのと、乳酸菌の呼吸を妨げない為だそうです。息が出来ないと死んじゃいますからね。

わたしの友達は、2時間だけ寝かして食べているそうです。仕事で帰ってこれない時もありますしね。

わたしは、面倒なのでヨーグルトにスキムミルクを直接ふりかけて食べてます。乳酸菌はもちろん増えてないです。スキムミルクかけないで、普通にヨーグルト食べるのと違いがあるのか?どうなんでしょう?

もっとも、最近は ヨーグルティアというヨーグルトメーカーで自家製ヨーグルトにチャレンジしてます。おもしろいです。はまります。

【 スキムミルクヨーグルトの食べ方 】

番組では、スキムミルクヨーグルトを朝食に置き換える方法が紹介されていたようですが、

もし置き換えるようなら、私は夕食の方がいいのではと思ってます。 朝食は、その日1日の活動エネルギーになる、バランスよく、しっかりとらなくてはいけない食事だと思います。

逆に夕食は、とりすぎて、消化できないまま寝てしまうと、それが脂肪になるなんて話もきいたことがあります。そういう意味で、置き換えるなら、夕食だと思ってます。

なお、カルシウムの1日あたりの摂取上限量は、2300mgだそうです。スキムミルクだと結構取れてしまうので、とりすぎに注意しましょう。

【 スキムミルクヨーグルトの効果 】

お腹の調子がよくなる。ヨーグルトの整腸作用でお通じが良くなり、快便も期待出来ます。

肌の調子が良くなる。お腹の調子が良くなると、お肌の調子も良くなってきます。

ダイエット効果。これに関しては検証中です。ただ、1食をスキムミルクヨーグルトに置き換えてカロリーダウンができたり、スキムミルクヨーグルトを食べ続けて体質改善したりすることで、ダイエット効果が得られる可能性は十分にあると思います。

【 スキムミルクの値段 】

400グラムのヨーグルトに60グラムのスキムミルク。これを1日分とすると、 1ヶ月2キロ必要ですね。 1キロ1,200円前後 で買えますけど。

味も飽きてきそうだし、意外と安くないかもしれませんね。

ただ、ヨーグルトを食べるのは、健康にいいと思うので、スキムミルクにこだわらず、続けてみようと思います。

ヨーグルトメーカー使い出してから、スキムミルクダイエットよりもヨーグルト作りの方が面白くなってしまって...。

【  関連記事  】

  ヨーグルティア
 自家製ヨーグルトができる。
 「カスピ海ヨーグルト」や「ケフィア」も

 [ PR ]