【 通販生活の財布 】

レーマン社の財布「マルチパーパス」

スーパーのレジで小銭を出すのにモタモタしてしまうのが、イヤな方に。

小銭入れが、片手がすっぽり入るくらい大きく開く「チリトリ型」と呼ばれるタイプで、小銭が取り出しやすいと評判の財布です。

ドイツの革製品メーカー、レーマン社(創業1960年)の製品。

8種類の硬貨があるヨーロッパで、どうしたら硬貨を取り出しやすくできるかをコンセプトに、試作を繰り返してできあがった「硬貨の取り出しやすい財布」です。

続きを読む